撮影許可申請とは

撮影をご希望される場所によっては、その建物や施設の管理者に対し、撮影をするための許可を得ることが必要です。

「撮影許可申請」とは、その許可を得るためにおこなう申請のことです。

ご希望の撮影場所によっては、プロカメラマンの出張撮影そのものを禁止していたり、カメラ撮影自体を禁止していることもございます。

撮影可否や申請方法については、場所により異なりますので、必ず事前にご確認ください。

撮影許可申請について

お客様ご自身(個人)での許可申請をお願いしております。

ご希望の撮影場所によっては、法人名でしか許可申請を受け付けていないこともございます。

その場合には、撮影を担当するカメラマンへ法人名での許可申請が必要な旨についてお申し出ください。

代表的な申請方法について

各ロケーションごとに、代表的な撮影許可申請の流れをまとめています。

神社・仏閣の場合

神聖な場所のため、細かなルールが定められていることが非常に多いです。

ご予約前に、撮影をご希望される神社・仏閣へ撮影可否と撮影ルールのご確認をお願いいたしましす。

①撮影をご希望の神社・仏閣のHPにて「プロカメラマンの出張撮影が可能か」ご確認ください。

HPで専用の申請用紙を公開していたり、撮影禁止の旨について記載されていることがあります。

※指定業者以外の撮影を受け付けていなかったり、敷地内の撮影が全面的に禁止されていることもございます。

②申請方法について記載がなかったり、撮影可否がわからない場合は、神社・仏閣へメールもしくはお電話にて直接お問合せください。

お問合せいただく際には、必ず以下の項目についてご確認ください。

・プロカメラマンの出張撮影が可能か?

・可能な場合には、申請料やシャッター料はいくら発生するのか?

・申請方法はどのような方法か?

・申請期限はいつまでか?

・ご祈祷中の撮影は可能か?

・写真のインターネット公開に制限はあるか?

・撮影を禁止されている場所はあるか?

・ご希望の撮影日時の撮影を受け付けているか?

・ご希望の撮影日に、お祭りやイベントが開催されていないか?

・撮影当日はどのような受付が必要か?

※通常時であれば撮影を許可している神社・仏閣でも、特定の日程では撮影不可のことがございます。お問合せいただく際には、必ずご希望の撮影日もお伝えください。

なお、撮影の規模について確認された場合は、以下の内容をお伝えください。

カメラマン一名で、一眼レフカメラでの撮影をおこないます。

・占有面積は一般的な家族写真と同じ程度で、大きな機材の持ち込みなどはなく、

お参りの方に配慮しながら撮影します。

③指定の方法に則って申請をお願いいたします。

定められた申請期限に間に合うよう、余裕を持ったお手続きをお願いいたします。

参考:ラブグラフの撮影が可能な神社まとめラブグラフの撮影が不可能な神社まとめ

※神社・仏閣の方針により、撮影可否は随時変更となる可能性がございます。必ず最新の情報をご確認ください。

公園・海岸の場合

公園や海岸の管理者もしくは、国や自治体が許可申請を受け付けています。

①撮影をご希望の場所のHPにて「プロカメラマンの出張撮影が可能か」ご確認ください。

専用の申請用紙を公開していたり、撮影禁止の旨について記載されていることがあります。

②申請方法について記載がなかったり、撮影可否がわからない場合は、その公園や海岸を管理されている方(管理者もしくは国や自治体)へ直接お問合せください。

お問合せいただく際には、必ず以下の項目についてご確認ください。

・プロカメラマンの出張撮影が可能か?

・可能な場合には、申請料はいくら発生するのか?

・申請方法はどのような方法か?

・申請期限はいつまでか?

・写真のインターネット公開に制限はあるか?

・撮影を禁止されている場所はあるか?

・ご希望の撮影日時の撮影を受け付けているか?

・撮影当日はどのような受付が必要か?

※通常時であれば撮影を許可している公園でも、特定の日程では撮影不可のことがございます。お問合せいただく際には、必ずご希望の撮影日もお伝えください。

なお、撮影の規模について確認された場合は、以下の内容をお伝えください。

・カメラマン一名で、一眼レフカメラでの撮影をおこないます。

・占有面積は一般的な家族写真を同じ程度で、大きな機材の持ち込みなどはなく、

他の方に配慮しながら撮影します。

③指定の方法に則って申請をお願いいたします。

定められた申請期限に間に合うよう、余裕を持ったお手続きをお願いいたします。

※申請後に雨天などで撮影日が変更となった場合には、必ず管理事務所へご報告をお願いいたします。

参考:主要撮影スポットの撮影許可方法について

水族館・動物園・遊園地などの場合

撮影可能な時間や機材に制限がある施設が多いです。

ご予約前に、撮影をご希望される施設へ撮影可否のご確認をお願いいたしましす。

①施設の公式HPにて「プロカメラマンの出張撮影が可能か」ご確認ください。

専用の申請用紙を公開していたり、撮影禁止の旨について記載されていることがあります。

②申請方法について記載がなかったり、撮影可否がわからない場合は、施設へ直接お問合せください。

お問合せいただく際には、必ず以下の項目についてご確認ください。

・プロカメラマンの出張撮影が可能か?

・可能な場合には、申請料はいくら発生するのか?

・申請方法はどのような方法か?

・写真のインターネット公開に制限はあるか?

・撮影を禁止されている場所はあるか?

・撮影機材に制限はあるか?

・ご希望の撮影日時の撮影を受け付けているか?

・撮影当日はどのような受付が必要か?

※通常時であれば撮影を許可している施設でも、特定の日程では撮影不可のことがございます。お問合せいただく際には、必ずご希望の撮影日もお伝えください。

③指定の方法に則って申請をお願いいたします。

定められた申請期限に間に合うよう、余裕を持ったお手続きをお願いいたします。

※申請後に撮影日が変更となった場合には、必ず施設へご報告をお願いいたします。

テーマパークの場合

敷地内全面でプロカメラマンの出張撮影は禁止となっている施設が非常に多いです。

ご予約前に、撮影をご希望される施設へ「プロカメラマンの出張撮影が可能か?」について、必ずご確認をお願いいたします。

回答が見つかりましたか?